症状を抑え込まず
不調の根本へ

精神的な落ち込みや、ふさぎがちな気持ちも、
胃腸を整えることで和らぐことも

漢方では、体に感じる症状、心に感じる症状、
それぞれに合わせたものを
あなたの体質に合わせてご提案します

LINEでお問い合わせ
効果にこだわった
アフターフォローの徹底

症状や生活習慣を細かく伺い
丁寧なアフターフォローで
約200種類の漢方薬の中から
おひとりおひとりにあうものを
お探しします

LINEでお問い合わせ
安心できる
あなただけの時間

予約制のため、店内には1組のみ
落ち着いてご相談できます

バリアフリー、キッズスペースあり
赤ちゃん、お子様とご一緒も大歓迎
ベビーカーで、車椅子の方も
気兼ねなくご来店いただけます

LINEでお問い合わせ

病院では解決できない
病院にかかるほどではないけれど
なんとなく調子が悪いかた、その症状あきらめていませんか?

-はじめてのかたへ-

西洋医学とは異なる視点だからこそ解決できる方法があります

〈 こんな方におすすめ 〉
なんとなく調子が悪いが、忙しい、年だからとあきらめている人
病院に行くほどではないけれど不調を感じる人
病院の検査では異常はないけれど、自覚症状や違和感があきらかにある人
病院で漫然と薬をもらっているがよくなる気配がない人
病院で薬をもらっているが副作用が気になる人
病院ですでに漢方薬をもらっているが良くなる気配がない人

疲れやすく体がだるい/ぐっすり熟睡できない/食欲がない/胃腸の調子が悪い/冷えがつらい/気分が落ち込む/
頭痛/肩こり/めまい/耳鳴り/動悸/不眠/冷え/精神不安/うつ病/パニック障害/
月経不順/月経前症候群/子宮筋腫/子宮内膜症/多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)/子宮頚部異形成
赤ちゃんが欲しい/更年期障害/関節痛/花粉症/緑内障など

西洋薬に依存しない
体調管理へのこだわり

病院でもらうお薬。
効果は感じるが副作用が気になる、特段悪いことは起きていないが、効いているのかわからない、一時的には効果があっても、徐々に効かなくなってきた・・・など
本当にこのまま飲み続けていいのかな?と不満や不安を抱えている方は多いのではないでしょうか。

これは「対処療法」と言われ、表面的で一時的な症状の改善にすぎません。
西洋薬での治療は、症状を抑え込むだけなので、一時的にはすぐ良くなりますが再発しやすく、発生させている原因を取り除いてあげないと、症状は出続けます。
体を不自然に調整するため違う病気を引き起こしてしまう可能性もあります。

漢方薬は、症状は自ら身体が治ろうとしている反応としてとらえ、身体全体として治すべきその原因を探索し、その症状を発生させている根本的な原因を取り除きます。

西洋薬よりは回り道ですが、いずれ薬が不要となる方向へ導き、長い目でみれば結局近道だとも言えます。

また、疲れやすい、身体がだるい、冷えやすい、風邪を引きやすい、食欲がない、肩が凝りやすい、心が落ち着かないなど、病院では診断しづらい、『なんとなく調子が悪い』という状態(未病)へのアプローチも得意です。

当店では西洋医学、漢方医学のどちらも経験を積んだ薬剤師が、根本的に体調管理をしたい、西洋薬ではなかなか良くならないそのようなお困りの方へ、漢方薬をお見立てしています。

漢方薬の力で
自律神経失調の多様な症状へアプローチ

自律神経失調症は、身体の基本的なバランスが崩れることにより心身に出る不調の総称。
原因はストレス、不規則な生活や食生活、元々の性格・気質、女性ではとくにホルモンの変動などが言われています。

症状は人によって様々で、病院に行けば簡単に薬が処方されてしまいますが、複雑に絡み合った病態に対して根本的な解決に導くことはできません。西洋薬の表面的なアプローチより、まずは生活習慣を見直してみる。そしてご自身のタイミングでいつでも服用することができる漢方薬は、毎日取り組みやすいアプローチ方法といえます。

そして何より症状の数だけ増えていく西洋薬とはちがい、どんなに症状が多くても、漢方薬では通常1種類、多くても2種類でぴたりとはまるものを探します。これは根本的な原因にアプローチすることによって、なし得る漢方薬ならではの良さ。
西洋薬を減らしていくことも可能です。

カウンセリングの中で確認している内容、たとえば汗のかきやすさ、口の渇きやすさ、便通などは、すべて自律神経が関与している体の状態です。
西洋薬では、一択しかなかった選択肢は、これらの情報をもとに、漢方薬ではお一人おひとりにあったものが提案されます。

しかし自分に合う漢方薬を処方してもらうには、問診に力を入れている漢方薬局でないと選べないという現実がそこにあります。

病院でもらう薬が増えてきた、あまり薬は飲みたくない、薬を減らしていきたい、自然に眠りたい、そんな方へ、当店では問診に力を入れ、そこから見えてくるその方の体質に合わせた漢方薬をお見立てしています。

補う、巡らす、温める漢方薬で
女性特有の不調を改善

生理痛や生理前の不調は当たり前だと思っていませんか?
生理に関わる不調がある場合、体に滞りがあると漢方では考えます。『ホルモンバランスを整える』『体を温める』『血行を良くする』ことで、女性特有の不調の改善に期待ができます。

生理痛に対して、痛み止めや低用量ピルによって治療されている方が多いと思いますが、痛み止めは症状を取るだけの対症療法であり、連用すると痛み止めの副作用(胃痛など)が起こりやすくなります。低用量ピルも、血栓症という副作用のリスクがあり、近い将来妊娠を希望されている方に対しては使いづらいものです。これらの薬は根本的な解決にならないため、他の部分の体調不良も継続しやすく、妊娠希望の方においては、妊娠しづらい身体のまま改善されず、ピルを中止してすぐに妊娠できると言われたけどなかなか授かれないという方も比較的多くいらっしゃるのが現状です。

一方、漢方薬は生理痛を生じにくい体質へと導き、さらには痛み以外の不快な症状であったり、月経前に起こる、気分の落ち込み、イライラする、眠くなる、といった精神面での症状も同時に緩和していくことが可能です。子宮筋腫、子宮内膜症、子宮頚部異形成や、不定愁訴として片付けられがちな更年期障害、診断には至らないちょっとした不調に対しても、同じく漢方薬が効果的です。

原因が人それぞれ違うため、それぞれ原因にあわせた漢方薬をお選びします。

初回は一週間分から
アフターフォローを大切にしています

一般的によくある、病院で診察を受けたり、お薬を処方される際に、「症状を伝えてもいつもと同じ薬をもらうだけ」、 「何度薬を飲んでも治っている感じがしない」など、診察の中で疑問や不安を解決できない方が大勢いらっしゃいます。

一方、漢方薬の選び方は、お一人お一人の、一つひとつの症状を大切にしています。当店では、初回は40分程度、お時間を頂いて、現状のお辛い症状、状況や今までにどのような思いをされてきたか、何をどう取り組まれてきたか、こうなりたいというお気持ちなどじっくりとお話をおうかがいしています。

漢方薬は身体全体のバランスを大事にしています。一見関連性がなさそうなことでも、漢方を選ぶ際には重要なことが多くありますので
些細と思われる症状でもお話していただけた方が、よりお体に合うものが見つけられます。
それでも、多くの漢方薬の中からお選びしますので、服用されたお体の反応で方向性などを調整することがあります。

アフターフォローの徹底をしているのはそのため、よりお体に合うものを早く見つけるためです。

効果が感じられない場合、お店を変える方が比較的一定数いらっしゃるのですが、しっかりとアフターフォローを行っている薬局であれば、服用後の反応では次の一手を考えている、もしくは考えるはずです。ご遠慮なく、お申し出いただいた方が、より早くお体に合うものが見つかるはずです。

お店入り口から店内の様子はこんな感じです

落ち着いた店内での漢方相談です

煎じ薬をメインに取り扱っております

漢方相談のご予約はこちら

漢方薬で体調管理をはじめてみませんか?

最初は一週間分からスタート。

服用していただき、症状にあうかどうか確認、
より効果が感じられるように、
漢方薬を調整していきます。

ネットで予約する

お客様の声

  • 脂漏性皮膚炎

    『頭皮のかゆみとフケに悩まされて いたのが漢方を飲んで劇的に 回復しました。あんなに悩んで いた日々がウソのように快適に なりました!!』 同じように悩んでいる方に、 選択肢に漢方薬があること、 漢方薬ではどういうことができるのか、 お届け...

  • 全般性不安障害

    『病院のクスリの副作用で、発作・不安・ 肩コリ・胃腸障害が出てしまい、 こちらの薬局さんでお世話になりました。 全ての症状に対して改善してきました。 9月からは仕事復帰することができました!』 同じように悩んでいる方に、 選択肢に漢方薬があ...

  • 手湿疹(汗疱)

    『皮膚科に何度行っても 治らなかった手しっしんが とてもきれいに治り、漢方の 力にとても感動しました!』 同じように悩んでいる方に、 選択肢に漢方薬があること、 漢方薬ではどういうことができるのか、 お届けできるよう、 お願いして感想を書い...

  • 口内の腫れ・肩こり・パニック症状・食いしばり・PMS

    『口内の腫れ・肩こりなど体の痛み パニック症状・くいしばり・PMSなど 色んな病院に行っても"異常ナシ"で あきらめていた所で漢方に出会い 飲み続けている内にどんどん良く なっていきました。笑顔が増えました』 同じように悩んでいる方に、 選...

  • 産後から気になり始めた下半身の冷え (女性・50代)

      当店で一番長く漢方薬を続けていただいているNさん お悩みの症状が、これでもかというほどたくさんの症状が改善しました。 最初のお悩みが、思い出せない&書き切れないほどです。 最初は、そうそう、下半身の冷えと、鼠径部の痛みでした。...

  • 1年間イライラ・疲れやすい (30代・女性)

    『ちょこちょこお話はさせていただいていたのですが今日改めて相談させてもらいに行ってきました。 日常の生活スタイル、体の悩み、性質、特徴、困りごと、顔色・・・などなど、とても新見になってお話を聞いてくださり、その症状にあったお薬を中郷、処方し...

  • 産後から起きるようになっためまい頭痛 (40代・女性)

    出産後から色々な不調が出始めたKさん。 ●頭痛 ●めまい、肩こり ●睡眠の浅さ ●身体(とくに手足)のほてり (夏には救急車が2回、出動しました) 病院にかかり、検査をしても異常なし。 頭痛時は、処方された痛み止めを服用されていました。 &...

もっとみる

ひとつひとつの症状に耳を傾ける月ノ輪熊堂の
漢方相談の流れ

適切な漢方薬をご提案するには、お時間をいただき全身状態の確認が必要不可欠です。
当薬局では完全予約制にすることで、他の患者さまと重ならないようにしています。
そして患者様さまから直接得られる情報が非常に大切なため、初回はご来店をお願いしています。

1.ご予約の上、当薬局までお越し下さい

初回は、ご来店からお薬のお渡しまでに1時間30分程度かかります。ご来店の際はお時間に余裕を持ってお越し下さい。お薬手帳や、健康診断の検査結果などがございましたら、お持ちいただけると大変参考になります。

2.お悩みの症状、そうではない些細な症状もお話ください

一見関係がなさそうなことでも、漢方では重要なことが多くあります。一番お困りの症状はもちろんですが、ご自身ではとるに足らないと思われるようなこと、こうだったらいいのに・・・というご希望、可能な限りお話しください。体や心に現れている症状を頼りに、多くの漢方薬の中から選びますので、どのようなときに症状が悪化するのか、良くなるのか、頻度や程度など、細かくお話して頂くことで、より早くお体に合う漢方薬をご提案することができます。ご来店の前に、ご自身の症状について一度振り返って頂いたり、傾向を掴んでおかれるといいかなと思います。こちらもなるべく正確に把握できるよう努めて参ります。

3.問診票を記入します(体質診断)

お悩みの症状が一通り確認できましたら、体質診断に入ります。体質診断用の問診票にご記入いただき、引き続き普段の様子をお伺いしていきます。お身体の傾向(体質)と、現れている病気や症状には関連があります。これを受けていただいて始めて漢方薬をお選びすることができます。

4.こちらよりお身体の状態を説明します

2,3で見えてきたお身体の状態、体質や、ひとつひとつの症状の原因をなるべくわかりやすくご説明いたします。
病院で診断されている場合も含めて、そこには西洋医学とは違った視点があります。何をしてもだめだったお悩みの症状にとっては、その視点が改善への鍵となります。

5.漢方薬をご提案します

お身体の状態が把握できましたら、体質の傾向、いつも出る症状やたまに出る症状、その比重などにより選んでいき、よりお身体に合う漢方薬のご提案に努めます。原因がふたつ存在するときは、2種類の漢方薬をご提案させていただくことがあります。

6.ご希望の剤形をおえらびください

漢方薬には、ご自身で煎じて頂く煎じ薬と、エキス剤(煎じた液をエキス化して簡便に服用できるようにしたもの)の2種類あります。頓服で用いる可能性のあるものはエキス剤が便利ですが、当店では毎日服用した方が良い方には煎じ薬をおすすめしています。

7.服用期間の目安、料金について説明します

数日でかかってしまう風邪は、治るのも数日ですが、慢性疾患の場合は、治るのに患っている期間と同じくらいの期間を要すとも言われています。しかし長年患っている症状が、漢方薬で数週間で治った、そんな症例もあります。個人差、その方のご年齢によっても回復のしやすさは異なりますが、服用期間の目安、費用についてお伝えします。ある程度継続できて始めて効果が得られるため、ご予算がございましたらお気軽にお申し出ください。

8.ご納得された上で漢方薬をお出しします

漢方薬を毎日服用し治療していかれるのはご自身です。漢方薬によってどう症状が良くなっていく可能性があるのか、漢方薬はご自身にとって必要だとご納得いただけた上でお薬の調剤に入ります。無理に購入を押しつけるようなことはいたしませんので、どうぞご安心ください。

9.お薬をお渡しした後も、お気軽にご相談お待ちしています

当薬局ではお薬をお渡しした後のフォローをとても大切にしています。漢方薬は健康食品とは異なり、体調の変化がでてきやすくなります。漢方薬を飲み始めたが、症状が悪化したなど、体調の変化などがありましたら遠慮無くご連絡ください。LINEでお友達追加していただくと、お気軽にご相談していただけます。特に飲み始めは、瞑眩(めんげん)反応といって一時的に症状が悪化することがあります。(その後症状は快方に向かいます)副作用なのか瞑眩(めんげん)反応なのか、症状だけでは判断ができません。自己判断せずにご相談ください。また数多くの漢方薬からお選びしていますので、服用後の体調やお身体の反応により、漢方薬の調整が必要なこともしばしばあります。当店ではアフターフォローを行ってはじめて、効果を実感して頂けて、副作用の心配が無く安心して服用できる漢方薬のご提供ができると考えています。

お客様の声 

体調管理に薬を使わずに乗り切りたいとのことで
漢方薬を試されて1週間ほどで
いくつかあった心身の不調が、
よい方向へ変化されているという嬉しいお声をいただきました。

日常生活でご自身がよいと思ってしていることが
実は違っていたりすることも。
お話の中で養生方法もお伝えできます。

人に話す、聞いてもらうことは癒やしにつながります。
ぜひ日々の不調、お悩みもあわせてお聞かせください。

LINEでお問い合わせ

病院で解決出来ないお悩みだからこそ
体質から改善しませんか?

日本人に合う日本漢方をベースに丁寧なカウンセリングと体質診断で
身体の不調を根本的な解決へと導くベストな漢方薬をご提案します。

病院に行くほどでもないという方から、病院ですでに漢方薬をもらっている方まで
そのお悩み、お困りの症状をお聞かせ下さい。

漢方薬の種類と料金

漢方薬では効果が変わるほど重要な選択である剤形。当店の一番のおすすめは煎じ薬。自分の体調にじっくり取り組んでみたい方が選ばれています。
頓服として服用する可能性のある漢方薬はエキス剤をご用意しております。

ご相談は無料です。実際に漢方薬を選んでいく段階で、体質診断料として初回のみ税込み3300円かかります。
急性疾患、お子様など不要の場合もあります。お気軽にお問い合わせください。

煎じ薬

1日1回、30~40分ほど煮出し、2〜3回に分けて服用します。生薬の成分が失われることなく効果が高いのが特徴で、生薬を微調整することでオーダーメイドの漢方をお作りすることが可能です。目安として毎日服用する必要のある方、2剤を合方する必要のある方、症状を早く改善させたい方、症状の重い方などは煎じ薬をおすすめしています。

   価格:1日分 ¥550-880  (税込)
  ※使用する生薬、量により変動します

↓ 画像クリックでメニュー詳細ページへ移ります

粉薬

煎じ薬を加工し、そのエキスを粉状にしたもの。煎じ薬に比べて添加物を含むため濃度は落ちますが、旅行や出張、煎じ薬が難しい方におすすめです。
つらいときにだけ服用できればよい方、1剤で十分な方はエキス剤でもよいと思います。またある程度症状が落ち着いた所で、煎じ薬からエキス剤へ変更することも可能です。

   価格:1日分あたり¥374~ (税込)

↓ 画像クリックでメニュー詳細ページへ移ります

散・丸薬

生薬をそのまま粉末にした『散薬』と、ハチミツなど最小限の添加物で練って丸めた『丸薬』
どちらも熱を加えることで揮発してしまう成分を損なうことなく、丸薬ではとくに胃腸への刺激も軽くすることができ、高い効果が期待できます。煎じる手間がない上、持ち運びにも便利。当店では散・丸がよいと思われるものについては、こちらのタイプでのご用意になります。

   価格:1瓶あたり¥3000~5000

↓ 画像クリックでメニュー詳細ページへ移ります

こんな方におすすめします
①なんとなく調子が悪いが、病院にかかるほどでもない
②病院で漫然と薬をもらっているがよくなる気配がない
③病院で薬をもらっているが副作用が気になる
④病院ですでに漢方薬をもらっているが良くなる気配がない

検査では異常がないと言われたのに、この不調は何?とお悩みの方
ご縁のある皆様に健康で笑顔溢れる生活をご提供できるよう、全力でお応えさせて頂きます

ネットで予約する

来店したお客様の声

  • 脂漏性皮膚炎

    『頭皮のかゆみとフケに悩まされて いたのが漢方を飲んで劇的に 回復しました。あんなに悩んで いた日々がウソのように快適に なりました!!』 同じように悩んでいる方に、 選択肢に漢方薬があること、 漢方薬ではどういうことができるのか、 お届け...

  • 全般性不安障害

    『病院のクスリの副作用で、発作・不安・ 肩コリ・胃腸障害が出てしまい、 こちらの薬局さんでお世話になりました。 全ての症状に対して改善してきました。 9月からは仕事復帰することができました!』 同じように悩んでいる方に、 選択肢に漢方薬があ...

  • 手湿疹(汗疱)

    『皮膚科に何度行っても 治らなかった手しっしんが とてもきれいに治り、漢方の 力にとても感動しました!』 同じように悩んでいる方に、 選択肢に漢方薬があること、 漢方薬ではどういうことができるのか、 お届けできるよう、 お願いして感想を書い...

  • 口内の腫れ・肩こり・パニック症状・食いしばり・PMS

    『口内の腫れ・肩こりなど体の痛み パニック症状・くいしばり・PMSなど 色んな病院に行っても"異常ナシ"で あきらめていた所で漢方に出会い 飲み続けている内にどんどん良く なっていきました。笑顔が増えました』 同じように悩んでいる方に、 選...

  • 産後から気になり始めた下半身の冷え (女性・50代)

      当店で一番長く漢方薬を続けていただいているNさん お悩みの症状が、これでもかというほどたくさんの症状が改善しました。 最初のお悩みが、思い出せない&書き切れないほどです。 最初は、そうそう、下半身の冷えと、鼠径部の痛みでした。...

  • 1年間イライラ・疲れやすい (30代・女性)

    『ちょこちょこお話はさせていただいていたのですが今日改めて相談させてもらいに行ってきました。 日常の生活スタイル、体の悩み、性質、特徴、困りごと、顔色・・・などなど、とても新見になってお話を聞いてくださり、その症状にあったお薬を中郷、処方し...

  • 産後から起きるようになっためまい頭痛 (40代・女性)

    出産後から色々な不調が出始めたKさん。 ●頭痛 ●めまい、肩こり ●睡眠の浅さ ●身体(とくに手足)のほてり (夏には救急車が2回、出動しました) 病院にかかり、検査をしても異常なし。 頭痛時は、処方された痛み止めを服用されていました。 &...

もっとみる

はじめての方へ

漢方藥局 月ノ輪熊堂がご提供する漢方相談と漢方薬のこだわりポイントをご紹介します。

徹底したアフターフォロー

当薬局ではお薬をお渡しした後のフォローをとても大切にしています。漢方薬を飲んでいて不安なこと、体調の変化などがありましたら遠慮無くご連絡ください。
漢方薬は健康食品とは異なり、おひとりおひとりに合わせてお作りしているお薬なので、体調の変化がでてきやすくなります。特に飲み始めは、倦怠感やお通じの状況の変化など不快な症状も出てきやすく、お肌のお悩みの方ですと一時的に症状が悪化することがあります。これは瞑眩(めんげん)反応といって、今までに身体にため込んだものを排出させようと、身体が治ろうとするサインでもありますので、不要なものが出きってしまえば、自然におさまっていきます。長い期間患っている方、不規則な生活をされている方は強く出る傾向があります。副作用なのか瞑眩(めんげん)反応なのか、症状だけ判断するのは難しいため、自己判断せずにご相談ください。
また数多くの漢方薬からお選びしていますので、服用後の体調やお身体の反応により、漢方薬の調整が必要なこともしばしばあります。当店ではアフターフォローを行ってはじめて、効果を実感して頂けて、副作用の心配が無く安心して服用できる漢方薬のご提供ができると考えています。

安全性・品質

当薬局では、生薬の品質やエキス剤に含まれる添加物など、納得が出来るものを取揃えています。

日本は今、生薬の8割以上を中国からの輸入に頼っている状況となっています。
2000年代には中国産生薬の残留農薬が指摘され問題となりました。そのためメーカー各社、自主基準を設けて残留農薬や重金属・ヒ素、微生物や放射性物質などの安全性試験を設けてその対策としている現状です。
中国から直接買いつけたり、個人で取引されている場合はこのような問題に注意する必要があります。

当店では健康食品から医療用医薬品まですべてを、品質保証を徹底しているメーカーや卸から仕入れを行っています。

赤ちゃん、小さなお子様にも安心して飲んでいただけるよう、ママ目線も加えてこだわっています。

漢方薬の選定方法

中医学、日本漢方・・・と漢方薬の選び方にはいくつかあり、そのお店ごと、先生ごとにメインとなる系統があります。
当薬局では店主が漢方を学ばせて頂いていた先生が提唱されている体質を加味して選定する方法を継承しています。風邪など数日でかかってしまう急性疾患と、長年患ってしまっている慢性疾患とではウエイトが異なりますが、慢性疾患であればあるほど(長く患っている期間が長いほど)、体質をより見極めて、漢方薬を選んでいきます。
漢方薬を謳い文句通りに使ってみても効果が感じられない場合、体質を判断することでより効果を実感できるような漢方薬をご提案できる可能性があります。
『ドラッグストアで漢方薬を買ってみたけど合っているのかわからない』
『病院で漢方薬をもらっているけど効いているのかわからない』
そんな方へ、まだまだ漢方薬の可能性をお届けしたいと思っています。

ご予約について

当店では、お客様とのお時間を大切にできるように予約制となっております。
スタッフがマンツーマンで対応しているため、お電話に出られない時がございます。
LINE もしくは ネット予約から、ご予約してください。

LINE 予約の場合

1対1のトーク画面で気軽に
予約やお問い合わせができます。

LINEは対応できる時間になりましたら
すぐにご返信いたします。
ボタンをクリックするとお友達追加へ進んで頂けます。
こんな症状は漢方薬で改善されるのかな?なども、
お気軽にお問い合わせください。

【お友達追加後のトーク画面】
※ 実際の表示画面と異なる場合があります。

こちらの画面になりましたら、
お名前とご用件をお話ください。

ネット予約の場合

24時間受付中、ご予約専用サイト
2回目以降の方やすぐにご予約されたい方はこちらから

初回の方と2回目以降の方では所要時間がかわります。
初回の方は【初回】をお選び下さい。

ネットからご予約いただく場合
ボタンをクリックすると予約サイトへ移ります。

住所・予約方法

〒274-0065
千葉県船橋市高根台3-3-4

アクセス

Big-Aの並びにある商店街の一角、
ピザ屋さんと紅茶屋さんの間のお店です。

広いアスファルトの駐車場は17台以上駐車可能です。

電車でお越しの方は、新京成線高根木戸駅から徒歩約15分
駅前イオンの停留所からバスも出ています。

営業時間

9:00-17:30

土曜日のみ16:00までとなります

クレジットカード対応

Visa/Mastercard(R)/UnionPay(銀聯)
JCB/American Express/Diners Club/Discover
交通系電子マネー、iD、QUICPay

定休日

定休日:水日祝
祝日のある週の水曜日は営業します

メニュー以外のこだわり

広い駐車場あり(無料)/カード支払いOK/バリアフリー/授乳室あり/キッズスペースあり/お子さま同伴可/禁煙/女性スタッフ

会社概要

ご来店前にいただくご質問と回答

漢方藥局 月ノ輪熊堂は、漢方相談をもとに本格的な煎じ薬をご提供している漢方専門薬局です。
一般的な薬局とは異なることもあり、ご来店前のお客様からよくいただくご質問と、その回答をまとめました。

Q. 保険は効かないのですか?

A. 当店で扱っている漢方薬はすべて保険対象外となり全て自費となります
病院などでもらうことのできる漢方薬と漢方専門薬局との違いについては、次のQuestionをご覧下さい。

医師の処方箋がなくても購入していただけるので、
病院の受診をしづらくなった今日、セルフメディケーションにぜひご活用ください。

Q. 病院でもらう漢方薬と何が違うのですか?

A. 大きな違いは、取扱い商品の多さと、漢方薬の選び方にあります

一つ目。
エキス剤の場合、病院で処方してもらえる漢方薬は148種類、漢方薬局で買える漢方薬は294種類。
意外に知られていないかもしれませんが、漢方薬局の方が2倍多いということになります。

本格的な煎じ薬については、漢方薬局では236種類取り扱うことができます(薬局製剤)
しかし保険の効く煎じ薬を提供できる病院や薬局は数が限られています。
(生薬の価格が値上がりしている中、一方、国が定める薬の価格(薬価)が下げられているので、
大変厳しい状況です。)

二つ目。
漢方薬を病院で処方してもらうことは、保険が使えて一見良さそうに思えるのですが、
漢方薬が病名で選ばれる可能性があります。
病名だけで漢方薬を選ぶと、効果が感じられないばかりか、副作用が出る可能性が高くなります。
また病名がつかないものは漢方薬を選んでもらえいないことも。

本来は、症状・体質が違えばおひとりおひとりにあう漢方薬はちがうものになり、
逆に症状・体質があえば、それがベストな漢方薬であるにもかかわらず、
保険では処方できないことがあります。

保険が効かないのに、漢方専門薬局が存在している意義はそこにあると感じています。

Q. 費用はどのくらいですか?相談料はかかりますか?

A. ご相談自体は無料です

この症状は漢方薬でよくなるかな?など、ちょっとしたご質問でも、お気軽にお問い合わせください。
LINEやお電話でお受けしております。
(※『○○と診断されたのですが、△△湯はどうでしょうか?』という選定にかかわるご質問は
問診をしてはじめてお答えできる内容となりますので、お答えできません。)

漢方薬を実際に選んでいく段階で、初回時のみ、体質診断料として¥3,300いただきます
2回目以降はかかりません。

漢方薬を選ぶのに時間と労力、技術が必要であり、病院やドラッグストアにはない価値がそこにあること、
お試しで数日分だけ欲しい、という方より、
しっかりと症状体質、ご自身と向き合い、漢方薬の服用を続けていただける方へお届けしたいという思いで、
設定させていただくことにしました。

1日分からでも購入はできますが、初回は7~10日分でお身体に合うかどうか様子をみます。
また1日分の煎じ薬の料金は550~880円(税込)と、使用する生薬や量によって異なります。
 例:1日分 880× 7日分 + 体質診断料3,300=9,460円

2回目以降は14~20日分になります。
 例:1日分 880 ×14日分 =10,780円


ちょっと風邪をこじらせた、シーズンになり花粉症症状が出始めたなど、
体質診断が不要の場合もありますので、お気軽にお問い合わせください。

Q. 漢方薬は高いイメージがあるのですが

漢方薬は、自然の恩恵である生薬からできているので、
その年の天候、価格の変動(高価なものほど栽培される人為的な選択)によって、
価格が変動しやすいものです。
価格が2倍近くあがる生薬も、年によってはあります。

当店では、漢方薬を必要としている方へ、
必要な漢方薬を届けたいという思いから開業を決めたということもあり、
店舗を持つ以上限界もありますが、なるべく価格を抑えての提供に努めています。

とはいえ決して安いものではないのも確か。

しかし本当に症状に悩まれている方や、
いくつも病院をまわったけれど一向に改善しない方にとって、色々な症状が落ち着く、
副作用がなくそれが可能になるなど、とても素晴らしい可能性を秘めている治療の選択肢です。

その結果、5年後、10年後に発生していたであろう医療費や、数分で終わる診察のために、1日潰れていた時間などが節約できる。未来を考えたとき、ピンピン健康であるそんな人生が、長く続く。お金には変えがたい、とても喜ばしい事がたくさんあります。


また漢方薬を選択したとして、煎じ薬である程度、必要な漢方薬が見極められれば、エキス剤にして価格を抑えたり
煎じ薬を1日分を1.5日、もしくは2日かけて維持療法として服用する、といった方法もございます。

当店でご相談を受けられる際には、ご予算も併せてお伝えいただけますと、その方に適した方法もご提案させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

Q. 漢方薬は長く飲まないと効果はないのでしょうか?

A. 漢方薬は慢性病の場合、長期服用が必要です

 漢方薬は、「対処療法」と言われる症状を抑え込む手法の西洋薬と異なり、
目の前の症状をとることを真の目的としていません。

身体に表れている症状は身体からのサインなので、症状を消すことが身体にとっていいこととは限らないからです。
漢方薬が行おうとしていることは、身体全体として治すべきその原因を探索し、
根本的な改善へ、結果として症状がでにくい体質へ、そしていずれ薬が不要となる方向へ導くものです。

そのため治したい症状以外の症状へも、よい変化が現れることが多くあります。

そのため、短期間で簡単に症状を取りたいという方には服用はおすすめしていません。
漢方薬の考え方に納得して頂いていない状態で服用をされますと、途中で挫折してしまうことがあります。
時間とお金を無駄にしないために上記の点をぜひご理解頂いてからご利用いただけますと幸いです。

一方で急に風邪にかかった場合など、1日毎に病状の変化があって、1週間もすれば回復するようなもの、
こむら返りや、結膜炎、花粉症、二日酔い、急性胃腸炎、などは速効性があります。


Q.こどもにも漢方薬は飲ませていいですか?

A.お子様が服用できる漢方薬はあります

体質診断など、きちんとするとなるとなかなか難しいですが
普段の様子から、適応する漢方薬を見つけることができます。

○○○すると×××の症状がでやすい
という傾向をお伝え頂ければご提案できます。
たとえば、冷たいものや(とくに南国の)果物をとると、鼻水が出て咳がでる。中耳炎になりやすい。など

また漢方薬以外の対策、日々の暮らし方にも気をつけることができます。

お子様にかぎらず、お困りの症状をお抱えの方は、
とくに悪化する要因、改善する要因を気にかけていただけるといいかと思います。

住所

〒274-0065
千葉県船橋市高根台3-3-4

アクセス

Big-Aの並びにある商店街の一角、
ピザ屋さんと紅茶屋さんの間のお店です。

広いアスファルトの駐車場は17台駐車可能(無料)です。

電車でお越しの方は、新京成線高根木戸駅から徒歩約15分
駅前イオンの停留所からバスも出ています。

営業時間

9:00-17:30

土曜日のみ16:00までとなります

クレジットカード対応

Visa/Mastercard(R)/UnionPay(銀聯)
JCB/American Express/Diners Club/Discover
交通系電子マネー、iD、QUICPay

定休日

定休日:水日祝
祝日のある週の水曜日は営業します

メニュー以外のこだわり

広い駐車場あり(無料)/カード支払いOK/バリアフリー/授乳室あり/キッズスペースあり/お子さま同伴可/禁煙/女性スタッフ

会社概要

頭痛/めまい/耳鳴り/動悸/不眠/冷え/精神不安定/うつ病/パニック障害月経不順
/月経前症候群/子宮筋腫/子宮内膜症/多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)/子宮頚部異形成
妊活/更年期障害/緑内障でお悩みの方

身体の症状はすべて根元でつながっています
ひとつひとつ紐解いて、身体の求めていることを探りましょう
漢方治療は二人三脚です

ネットで予約する